確実に出会える出会い系・婚活ナビ

出会い系サイトや婚活サイトの特徴や口コミについて紹介しています

【コラム】「この人となら結婚したい」と思ってもらえる? 既婚者が結婚を決めた理由とは?

f:id:deaikonkatsunavi:20170703144955j:plain

付き合っている彼女・彼氏がいるものの、結婚ともなると「この人でいいのか」と考えるのが一般的です。。

既婚者の方々は、相手のどんなところを見て「結婚」を決めたのでしょうか。

「この人となら結婚してもいい!」と思ったきっかけを、既婚の男女にインタビューしてまとめてみました。

 

「この人なら結婚してもいい!」と思った時のまとめ

 

病気になった時 

「病気になった時、初めての入院で手術を経験。より良い治療法や病院を調べてくれたり、毎日お見舞いに来てくれたりと献身的でした。そんな彼を見て、もうこの人しかいないと思いました」(28歳/女性)

 

ピンチな時こそ、味方でいてくれる相手とは固い絆が生まれますね。 

 

 

仕事がうまくいかなかった時
「仕事がうまくいかず悩んでいた時、『あなたとだったら、お金がない所からの再スタートできる!辛いならやめたらいい』と言われた時に、この娘しかいないと思いました。」(31歳/男性) 

 

将来への不安が尽きない時代、こんな風に言ってくれるパートナーは頼もしいですね。 

 


束縛のない発言
「束縛するような発言や行動を一切しない彼女。『結婚してもあなたらしく自由でいてもいいよ』と言われたときに、結婚を決めました」(34歳/男性) 

独身生活が長かった男性には、「結婚したら自由がなくなる」という恐れを取り除いてあげることも大切そうですね。 

 


これ以上気の合う人がいないと!分かった時
「もともと価値観が合う相手だと感じていましたが、あ・うんの呼吸で相手の考えていることがわかるようになった時に結婚を決意しました。」(28歳/女性) 

 

こんなパートナーと結婚できるなんて、うらやましいですよね。

お互いを心から理解し合える、温かい家庭が築けそうです。 

 

 

一途な心行きを知ったとき 
「彼女と付き合い始めた頃の話ですが、前の彼氏との恋愛話を聞いてすごく一途な子だと感じました。つらい思いもたくさんしたようだったので、自分が幸せにしたいと思い、結婚しようと決意しました。」(東京/30歳/男性) 

 

一般的には過去の恋愛話をするのはマイナスになる印象があります。

しかし、このようにプラスに働くケースもあるということですね。

 


お金の管理能力を見た時
「彼女のお金の使い方がすごくしっかりしているのを見て、この娘だなと思いました。一人暮らしなのにきちんと家計簿をつけていて、計画的な貯金・使い方をしているのを見て、この娘なら家計を任せられると思いプロポーズしました。」(26歳/男性) 


結婚後は、お金の事でけんかをする夫婦が多いです。

金銭感覚がしっかりしている相手は、信頼できますよね。 

理想の相手とめぐり合うためには?


異性は星の数ほどいる......とは言いますが、なかなか「この人となら結婚してもいい!」と思える相手と巡り会えないことも多いです。

理想の相手と付き合う、気の合う相手と結婚するためには、まず異性と“出会う”ことから話が始まります。

 

当サイトでは様々な婚活・出会い系サイトを紹介していますので、色々試してみると良いと思いますよ。